バッグ作りのこと

Five Girls で締める

一昨日、お願いしていたFive Girlsの生地がkipochicさんから届きました。 柄の大きさが大きいのと小さいのと2種類。さっそく、この生地で今年最後のバッグを作りました。 使ったのは小さいほうの柄の生地で、1枚仕立てのミニバッグ。 この柄の大きさと密度だ…

できるようになる。

ぺったんこの丸いバッグ。 持つとカワイイしお客さまにも人気があるので 以前から定番で作りたい形ではあったのですが とっても縫いづらいところがひとつあって そこがうまくいかなくて何度も解いて縫い直したりする羽目になるので あまり作りたくない形でも…

オリジナルをプリント

ずっと前、シルクスクリーンで作ってバッグに使っていた柄を ネットサイトで注文してインクジェットでプリントしました。 この柄、自画自賛ですがけっこう気に入っていて シルクスクリーンでもせっせとプリントしたのですが 作ったバッグは全部販売しちゃっ…

倒す?割る?

パッチワークのように小さなピースを縫い合わせてバッグを作るとき 縫いしろの処理をどうするか、いつもちょっと迷います。 パッチワークの教室に通っていたときは 縫いしろは片倒しが基本と教わりました。 たしかに片倒しにして上からキルティングするほう…

パッチワークのときは・・・

パッチワークのバッグを作るとき 生地の並べかたは縫い合わせるまえに全体を見て決めるのですが ミシンで縫い合わせているうちにわからなくなってしまうので はじめに写真を撮っておいて それを見て確かめながら縫います。 写真はもちろん、スマートフォンで…

45秒

バッグを作るとき、ミシンの糸は生地の色に合わせます。 生地がはぎ合わせだったり、裏地の色が違っていたりして ひとつのバッグを作るあいだに何度も糸を替えることもあります。 この、糸を取り替えるっていう作業がけっこう面倒なんですよね。 いや、作業…

バッグの裏地。そして遠方のお客さまへ。

先日から使い始めたバッグの裏地用の生地。 カットジャガードのドット柄です。 ドットがかなり大きめで、とてもかわいいです。(*^_^*) お試しで1色だけ仕入れてみたらとても良かったので 色違いであと2色追加で発注しました。 到着がとっても楽しみです。 …

オモテとウラと。

バッグ用に仕入れた生地。 プリントではなくて織り柄なので 生地の裏側にも色が反転した模様が出ています。 ブラウンの地色に黒の線描きがオモテなのですが ウラの配色もこれはこれで素敵♪ なので、裏表どちらも見えるように 生地をはぎ合わせたバッグをただ…

これがラストの1個かな?

あれよあれよという間に日は過ぎて、もう明後日が風のマルシェの初日です。 今日もせっせとマルシェに持っていくバッグを作っていましたが そろそろこれが最後の1個かな? 最後になって少し色のついたものを作りました。(^_^;) 今回は会場設営・搬入が当日の…

形の試作と金具待ち

いつもの定番のバッグとはちがう、初めての形のものを作るときは縦横の長さのバランスや大きさの感じを確認するために いらない布で試作品を作ることが多いです。 右の3つはその試作品。 色を間違えて注文してしまった帆布を利用しています。 左の2つはその…

ボイラー付き♪

1ヶ月前に故障したアイロンには、じつは早々に見切りをつけて あれからすぐ、新しいアイロンを買いました。 買ったのは、メーカーは前と同じティファールで「イージープレシング」という機種。 憧れのスチームボイラー付きのアイロンです。 クリーニング屋…

ちゃいろ・くろいろ

今日作っていたバッグ、持ち手の色でちょっと迷いました。バッグの持ち手は、黒、茶、赤の3色を用意していて 本体の色柄に合わせてその都度どの色を使うか決めるのですが 今日のは黒でも茶色でも、どっちもアリな感じだったので どっちにしようか考え込んで…

冬のハリネズミ

今年も大阪でグループ展開催します。 昨年までとは場所が変わりますが、11/7(木)〜11/10(日)を予定しています。 で、それに向けてただいま準備の真っ最中。 今回はひさしぶりにハリネズミのものを作ろうと思って 冬らしくウール生地にアップリケをしてい…

ブラック・カットジャガード

黒一色のバッグを以前からときどきリクエストしていただくので ずっと気にかけて生地を探していました。 先日、良さそうなのを見つけたので、お試しに生地を仕入れてみました。 素材は少し厚手の綿麻で、ジャガード織りの大きなドット模様になっています。 …