ねこねこしい。

f:id:igelkott:20200922222954j:plain

 

動物柄の雑貨を見つけるとつい仕入れたくなっちゃうのですが

なかでも猫柄は素敵なものが多くて

うっかりしていると店のなかの猫密度が高くなりがちです。

ただいまも、IGELKOTT店内はけっこう猫猫しい。(笑)

あんまり子供っぽくないテイストで、ちょっとふてぶてしい顔の

IGELKOTT好みの猫柄が連続して見つかったので

こうなってしまいました。

できれば犬柄も、といつも思っているのですが

犬はなかなか良いのが見つからなくて、いつも苦戦しております。

ぜんぜん無いわけじゃないんですけどね。

f:id:igelkott:20200922223840j:plain

 

 

頭巾ちゃんとヤヨイちゃん

f:id:igelkott:20200921212829j:plain

 

kipochicさんオリジナル生地のおひとりさま端切れで

小さなバッグをもうひとつ作ってみました。

芯を入れていない柔らかい仕上げなので、バッグというより手提げ袋です。

この生地の、ちょっとくすんだレトロな色合いがとても素敵なので

この色を活かすように無地の生地を組み合わせようと思うのですが

なかなか、うまくいかなくていろいろ迷っています。

ところでこの写真のコ↑↑↑、勝手に頭巾ちゃんと呼んでいます。

水色の頭巾をかぶってるからね。

そしてこのコ↓↓↓はヤヨイちゃん。

もちろん、草間彌生さんっぽいから、です。(*^_^*)

f:id:igelkott:20200921213828j:plain

 

Karfaのリゾット

f:id:igelkott:20200919204232p:plain

 

次に来るときにはリゾットだ〜!と心に誓ったcafe karfa

火曜日にリゾット食べに行きましたよ〜♪
写真はテーブルに出されたリゾットですが

こうなるまでの仕上げの一手間を

ワゴンを持ってきてテーブル横で見せてくれます。

動画を撮らせていただいたので、フェイスブックページにUPしました。

よろしかったらご覧ください。コチラ⇒⇒

 

 

 

ぽち袋

f:id:igelkott:20200918222157j:plain

 

お客さまからご希望が多かったぽち袋、いろいろ入荷しました。

子どもにお年玉をあげるときだけじゃなくて

おとなでも、何かの会費をお支払いするとか

立て替えてもらったお金をお返しするとか

ちょっとした現金を手渡しするときに便利です。

おとな同士でやりとりするのに、楽しい色柄のものを選びました。

 

 

 

 

 

HOKKA

f:id:igelkott:20200916222747j:plain

 

缶がかわいくてずっと買ってみたかった、ホッカの米蜜ビスケット。

お世話になったお礼に差し上げるのを口実に

もちろん自分の分も、ちゃっかり購入しました。

真っ赤なレトロな缶、思ったとおりやっぱりかわいいです♪
金沢の「じろあめ」っていうお米から作る水飴を使っているので

米蜜ビスケットという名前なのだそうです。

食べてみたら冷たい牛乳とよく合いそうな

ちょっと香ばしい、素朴でおいしいビスケットでした。(*^_^*)