同じ靴

 

普段履きの靴を買いました。

今まで1足しかなくて洗うタイミングがちょっとむずかしかったので

やっと買えてよかった。

でもこれ、今のと全く同じ型の色違いです。今のはグリーン。

せっかくだから違うの買えばいいのに

今のが履き心地が良くて歩きやすいもんだから

つい同じのにしちゃいました。

同じの買うと、靴屋さんで試し履きしなくていいからラクですね。

店員さんもワタシの履いてる靴を見て

「あ、同じだから履いてみなくてもいいですね。」って

買い物がめっちゃ早かった。

靴紐だけ、グレーのがついてたんだけど黒に換えました。

 

 

犬散歩

 

今日は犬散歩に参加。

清里の丘の公園にいきました。

ここは元ゴルフ場だったところを開放していて

ひろ〜い芝生を散歩できます。

ご一緒したのは以前から何度もあったことのあるコばかりなので

とびも初めからリラックスして楽しそうでした。

写真は散歩終了の記念撮影。

おつかれさまでした。

で、帰ってきたら夜は爆睡。

犬の形のマットみたいになってしまいました。(笑)

 

 

 

 

 

 

ソフォラの鉢を替える。

 

ソフォラ・リトルベイビー、昨年も鉢を大きくしたのですが

今年に入ってまたちょっと大きくなったのと

どうも今ひとつ勢いがないような気がするのは

鉢や土が気に入らないのかもしれないと思ったので

今日また、鉢を替えてみました。

これ、あんまり好き勝手に伸び過ぎて

枝と枝が絡まったりしているんだけれど

どうしたらいいのかわからないから

もう好きなだけ大きくなってください、と放任しています。

どこまで大きくなるんだろう。

 

 

アクローシカ

 

3月に買ったお料理本「ノスタルジア食堂」から

冷たいスープ「アクローシカ」を作ってみました。

具に入っているじゃがいもや茹で卵には火を使うけれど

スープそのものは火を使わないで作ります。

主な材料がヨーグルトと炭酸水。

炭酸水でスープってどうなん?

と思いながら作ったけど、これが意外に美味しかったです。

炭酸がシュワシュワっていうよりちょっとした苦味に感じられて

プレーンヨーグルトの酸味とよく合いました。

火を使わずに作れて、見ためも涼しげで、冷たくて美味しい♪

これは、夏の盛りの暑い日にはぴったりだろうな〜。

 

本のレシピではディルを使うことになっていたんだけれど

近くのお店には売ってなかったので

かわりに、たまたま見つけた紫キャベツのスプラウトを彩りに使いました。

葉も茎もとても美しい色!!

 

 

 

 

最近読んだ本

 

著者のインタビューをポッドキャストで聴いておもしろかったので読んでみました。

結婚はしない、パートナーもいない。

でも子どもを産みたい、という女性の話です。

ワタシは子どもを産まなかったけれど

子どもを産みたいとも産みたくないともちゃんと考えたことがなくて

ぼ〜っと生きていたら結果的に産まなかったにすぎないので

この女性の「自分の子ども」ということに対する切実な思いには

ちょっと共感できにくくて

そういう人もいるんだろうな、くらいだったけど

彼女が出会う、精子提供によって生まれた人物たちの話から

「親」とか「子」とかってどういうことなのか

とちょっと考え込んでしまいました。

 

それにしても、文体が独特。

段落分けが極端に少なくて、ず〜っと切れ目なく続きます。

現実の世界は切れ目も段落もなく何があろうとず〜っと続くのだし

人の感情や思考も切れ目なく脈絡なく続くものだから

こういう表現のほうが「リアル」なのかもしれないなぁ。