冬季休業のお知らせ

 

ホームページのカレンダーではかねてよりお知らせしていましたが

昨年と同様、2月は冬季休業とさせていただきます。

お客さまにはご不便をおかけしますが

ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

 

とはいえ、とくに長期の旅行の予定があるわけでもなく

ただただ年末にできなかった片付けと掃除と

あとはダラダラ怠けるだけのつもりです。

 

前回のブログの映画「イニシェリン島の精霊」について

ブログではネタバレする内容は書きづらかったので

もう少し長文の感想をnoteに書いてみました。

ネタバレあり、独断と偏見に満ち満ちた感想ですが

ご興味がおありでしたらどうぞ〜。

 

note.com

 

イニシェリン島の精霊

 

今日、映画を観てきました。

「イニシェリン島の精霊」
SNSに流れてきた映画紹介でちっちゃなロバが出演してるのを見て

内容全然知らずに、この映画ぜったい観る!と決めていました。

はじまった途端に、家かわいい犬かわいいロバかわいい洋服の色かわいいと

心のなかで大はしゃぎしながら観ていたのですが

お話はなかなかとんでもない方向に転がって行っちゃいました。

いやいや、おもしろかった。

他人と折り合いをつけながら、自分も幸せに充実しているって

難しい、ほんとに難しいことだよなぁ。

真面目に真摯に生きようとすればするほど、難しい。

他人のことを思いやろうとすればするほど、難しい。

ユーモラスでちょっと怖い、とても美しい映画でした。

ひとりとひとりでも難しいのに

集団と集団だと、国と国だともっとややこしいよなぁ。

というようなことの寓話になっているのかな、とも思いました。

予備知識なく観に行ったつもりだったのに

なんかこの話知ってる・・・と観ているあいだずっとモヤモヤしていたのですが

帰ってきて確かめたら

昨秋、映画評論家の町山智浩さんがラジオで紹介していました。

それをオンエアで聞いたんですね、きっと。

聞いたこともすっかり忘れてました。(^_^;)

 

ところでこの映画、アイルランドのアラン諸島で撮影されたんだそうで

そうそう、アラン諸島美しいところだったな〜と思い出した。

住宅の庭に妖精の家があったのがかわいくて写真に撮りたかったけど

人の家の庭を勝手に写真撮るの、気が引けて撮れなかったんだった。

もう10年以上前のことなのに、いまだに心残りだわ〜。

 

 

冷えてます。

 

今朝の積雪は、原村自宅付近は8センチくらいでした。

量としてはたいしたことなくてよかったんですが

寒いことは寒くて、たぶんこの冬いちばん寒いんじゃないかな。

さきほど午後10時頃の気温がマイナス13度でした。

天気予報では今週末にも雪マーク。

あんまりたくさん降りませんように。

雪かきとか雪道運転とか、みなさんお気をつけて。

 

 

ベーコンを作った。

 

いただきものの、ものすごく美味しい手作りベーコンを

食べたの食べないのっていうアホみたいなケンカで

先日オットにマジギレしまして

腹いせにベーコンを自分で作ってしまった。(笑)

ベーコンって作るのに時間かかるのね〜。

簡単な作り方っていうのを探して作ったけど

1週間かかりました。

塩漬けしないといけないからね、それが時間かかるの。

でもまぁ、一応できましたよ。

反省点はいろいろあるけど、まぁまぁ美味しかった。

作ろうと思いついたときはまだちょっと怒ってたから

オットには分けてあげないよ〜だ、と思ってたけど

1週間も怒り続ける気力はないので

できたときにはもう怒ってなくて、ふつうに一緒に食べました。ちぇっ。